スペインの天才MFイスコはイニエスタの後継者になれるか

イスコ世界が誇るMF大国スペイン。

これまでシャビ、イニエスタ、セスク、シルバといったたくさんの名選手を輩出してきました。

そんなスペインで今、新たなる天才が躍動しています。

スポンサードリンク





プロフィール

 

本名 フランシスコ・ロマン・アラルコン (イスコ)

生年月日 1992年4月21日 (22歳)

出身地 ベナルマデナ(スペイン)

身長 176cm

体重 74kg

所属チーム レアルマドリード

 

覚醒するスペインの至宝

 

イスコ1

 

今シーズン、圧倒的な強さを見せるレアルマドリードで、日進月歩の成長を見せる若きMFイスコ。

ハメスロドリゲス、クロース、モドリッチ、ベイルといった世界屈指のチームメートに対して、遜色ないプレーを披露。

 

加入1年目だった昨シーズンに比べて、今シーズンはより決定的な仕事をする場面が確実に増えてきました。

また、今シーズンは献身的な守備も身に着けたようで、試合中に何度もアップダウンする姿も見られるようになっています。

 

スペイン代表にも定着しつつあり、この天才MFは今、着実に界最高の選手への階段を上っています。

 

イニエスタの後継者

 

イスコのプレーの最大の武器は何といってもそのテクニックの高さです。

まるでボールが足に吸い付いているような柔らかいタッチ、抜群のボールコントロール、

そしてそのテクニックを活かした鮮やかなドリブルやパス。

 

まるでバルセロナのイニエスタを見ているかのような、芸術的なプレーをする天才肌のMFです。

実際ボールタッチはイニエスタを彷彿とさせます。

 

イニエスタ

 

ただ、そんなイニエスタに負けず劣らずのテクニックを持っているイスコですが、現時点ではまだイニエスタの領域にはたどり着いていないというのが正直な感想です。

イスコがイニエスタに比べたときに、最も劣っていると感じてる部分はボールロストの数の多さです。

 

イニエスタと同じように決定的な場面を作り出すことができる能力を兼ね備えているものの、安定感という点においてはまだまだイスコにはムラがあります。

 

しかし、イスコはまだ22歳と年齢的にはこれからの選手なので、今後経験を積んでいけば、自然と安定感は出てくると思います。

そして、イスコはイニエスタにはない鋭い得点感覚を持っています。

今後順調に経験を積んでいけば、いずれイニエスタを超える可能性は十分にあるのではないでしょうか。

 

スペイン代表のエース、そして世界最高の選手へ

 

イスコ2

 

スペイン代表は今、確実に変革期を迎えています。

長らく代表を支えてきたシャビやシャビアロンソ、ビジャが昨夏代表引退を表明。

前述にあげたイニエスタも30の大台に乗り、年齢的にもこれから下り坂に入っていきます。

 

そんな中、現在22歳のイスコはスペイン新世代の旗頭となるべき存在ではないでしょうか。

無敵艦隊の復活、そしてやがては世界最高の選手へ。

 

スペイン中の期待を背負う、この天才MFの今後に注目しましょう!!

 

スポンサードリンク





コメントを残す