BF5のPC予想スペック・PS3での発売可能性について

4CODと並んで世界的大人気F`PSシリーズのBF(バトルフィールド)。

3月にはこれまでと違い、BFH(バトルフィールドハードライン)という警察をテーマにしたシリーズを発売するなど、これまでとは違ったBF を見せてきましたが、ナンバリングタイトルの5番目となるシリーズ最新作ではどうなるのでしょうか。

スポンサードリンク





 

発売日は2016年末になる

 

5

 

 

シリーズ最新作となるBF5(バトルフィールド5)は、すでに発売されることが決定されており発売予定は2016年末になるとのことで、ミリタリースタイルに回帰した戦場を舞台にしたタイトルになるとEAが公式アナウンスしています。

BF4が発売されたのは2013年の11月でしたので、ちょうど3年周期くらいになるこの時期での発売はタイミングとしてベストなのではないでしょうか。

 

場所もBFHとは違い戦場に戻るとのことで、再びBF4のように複数人でのチーム対戦が盛り上がりそうで何よりですね。

Bf4では64人対戦が限界でしたが、今から1年後の2016年発売となると128人対戦なんかも可能になっているかもしれないので、その辺りは今後の続報に期待したいところです。

 

PCのスペックはどうなるのか!?

 

5

 

 

そんな感じで色々とスケールアップしそうなBF5ですが、BFの最新作が出るたびに数多くのゲーマーが毎回困らされるのが要求PCスペックの高さです。

BF4ではグラボのメモリ3GBとあって頭を抱えさせられました・・。(笑)

そんな感じですからきっとBF5も超スペックを要求されるのはほぼ確定事項となっています。

 

一応、3月に発売されたBFHの推奨スペックを確認していると、

  • OS:64bit版Windows 8.1
  • CPU:Intel製クアッドコアCPUもしくはAMD製6コアCPU以上
  • メインメモリ容量:8GB以上
  • GPU:GeForce GTX 760もしくはRadeon R9 290以上
  • グラフィックスメモリ容量:3GB以上

 

こちらはBF4からOSの最新版、グラボが数段上の性能を推奨するようになっていまして、BF5ではここからさらにグラボが数段上の性能を要求してくるのではないでしょうか。

GTX 770か780か・・。

ていうかここまでくるともうほぼ上限に達してしまっていますね。

グラボがもう少し安くなってくれないと、貧乏ゲーマーにはなんとも辛い限りの環境でございます。(笑)

 

1から推奨のパソコンを買おうとすると15万〜20万弱になるのでしょうか。

結構な、いやかなりの値段を要求されることになりますので、ここまでくるともう完全に大人の世界のゲームですね。(もともとR18なんですが・・、)

 

PS3での発売はなし??

 

2

 

 

ということで、上に書いたようなPCスペックでは予算的にやれる人が限られてきます。

そんな時こそコンシューマー機の出番なのですが、おそらく発売は出てもPS4/XBOX ONEのみになるのではないでしょうか。

というよりはPS3ではもう出せないといったほうがいいと思います。

理由としては非常に単純で、すでに発売しているBF4、BFHはただでさえPS3で限界だったのに、BF5となるともう動かないのではないかというものです。

 

BF4、BFHでは市場規模の問題もあり、PS3での発売もありましたが2016年発売となるBF5ではおそらく多くのコンシューマー機で楽しむゲーマーが機種を乗り換えている頃だと思います。

 

時期的、スペック的な問題からもPS3での発売はほぼ100%ないと断言できます。

ですのでやりたい方は来年までに、次世代機の購入しておいたほうがいいですね。

スポンサードリンク





コメントを残す