長谷川穂積の試合の相手オラシオ・ガルシアってどんな選手!?

7長谷川穂積の再起戦が近づいてきましたね。

かつては日本のエースと呼ばれ、無敵を誇った長谷川の再起を懸けた戦いの相手はオラシオ・ガルシア。

一体どんな選手なのか調べてみました。

スポンサードリンク





 

再起戦の相手は最強の相手??

 

7

 

 

日本のエースと呼ばれ、かつては10連続防衛、4連続1ラウンドKO勝利など数々の伝説的記録を残し続けてきた長谷川。

卓越したディフェンス能力と圧倒的なスピードを持ち、徹底した連打で相手をKOにまで追い詰めるそのスタイルはまさに唯一無二のもので、

これまではそのスタイルでどんな相手も蹴散らしてきた長谷川でしたが、近年は年齢的な問題もあり中々思うような戦いが出来なくなってきています。

 

そして今回、約1年ぶりの復帰戦となる長谷川ですが、その相手の名前はオラシオ・ガルシア

この対戦が決定した瞬間、

「大丈夫かな・・。」

と思わず心配になったのですが、それもそのはずで、オラシオ・ガルシアはこれまでプロ通算無敗の強敵だったからなんです。

 

一応、知らない人のために経歴を載せておきます。

 

7

 

 

 

名前 オラシオ・ガルシア
生年月日 1990年6月27日(24歳)
出身地 メキシコ
階級 スーパーバンタム級
身長 168cm
プロ戦績 29戦29勝(21KO)無敗

 

現在24歳の伸び盛りのボクサーで、プロ戦績は先ほども書いたように29戦29勝(21KO)と無敗を継続しています。

対戦相手に関しては、決して強い相手とばかり戦ってきたわけではありませんので、一概にめちゃくちゃ強いとは言い切れませんが、少なくとも再起戦の相手としてはかなり強敵であることは間違いありません。

 

 

一応、これがガルシアの一番最新の試合になるのですが、見たところ正統派のファイターと言った感じで、KO率の高さから考えてもパンチはかなりの威力を持っています。

実際に、WBCコンチネンタルアメリカスーパーバンダム級王座決定戦では、相手の腕を骨折させたなんて逸話もあるくらいですから、長谷川はとにかく序盤から安易にパンチを貰わないようにしないといけませんね。

 

しかし弱点がないわけでもありません。

オフェンス面に関しては非常に強力なガルシアですが、ディフェンスは苦手なのかしばしば足が止まる場面があり、相手のパンチも結構もらうタイプですので、そのあたりは付け入る隙があるように思います。

 

試合予想

 

4

 

 

オラシオ・ガルシアは先ほども書いたようにディフェンス面に不安を残している選手なので、自分のペースにしようと序盤から積極的にう攻撃を仕掛けてくることが予想されます。

一方の長谷川ですが、これまで通りならその序盤に左を当て相手の出鼻を叩くはずなのですが、1年ぶりの復帰戦、そして年齢的な衰えがどれくらいなのかが分かりませんので、この辺りに関しては、正直未知数な部分が大きいです。

 

ただ、長谷川は決して打たれ強いタイプではありませんので、序盤から相手にペースを握られると一気にKO負けなんてことも普通にありえますので、個人的には序盤から勝負を決めるつもりで前に出ていってほしいところです。

いずれにしても、勝負は判定ではなくKOで、決着は割と序盤に着くのではないかと思っていますので、是非とももう一度KO勝ちして長谷川穂積の強さをリングの上で示してほしいものですね。

 

ということで予想です。

4ラウンドKOで長谷川穂積

多少願望も入っていますが、期待したい試合です!!

 

スポンサードリンク





コメントを残す