駐在刑事2 キャストやあらすじ、ロケ地について

7今夜放送の水曜ミステリー9「駐在刑事2」。

テレビ東京系列の人気ミステリーもだいぶ人気が定着してきてファンとしては嬉しい限りですね。

それでは今回のキャストやあらすじ、ロケ地情報についてまとめていきます。

スポンサードリンク





 

キャスト一覧

 

・江波敦史…寺島進

・加倉井国広…北村有起哉

・池原美也子…市毛良枝

・宮原静子…多岐川裕美

・内田遼子…笛木優子

・大沢直人…嶋田久作

・南村陽平…鳥羽潤

・池原孝夫…鈴之助

・沢井真紀…小林星蘭

・石川博康…つまみ枝豆

・狭山和美…河合美智子

・関口…ダンカン

・赤木…稲健二

・山下…佐久間哲  宮

・原智樹…夛留見啓助

 

原作…笹本稜平 「尾根を渡る風 駐在刑事」

脚本…石原武龍、早野円

監督…皆元洋之助

 

今回の主演は寺島進さん。

 

8

 

 

豪快な人柄でこれまで数々の人物の演技をしてきた寺島さんですが、個人的には「流星の絆」の時のイメージが強いです。

 

そして今回出演している人間で注目したいのが、笛木優子さん。

 

9

 

 

CM、連続ドラマの出演でこのところ知名度が大きく上がっているだけに、今回の出演でも色気たっぷりの演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

あとはつまみ枝豆さん、ダンカンさんあたりにも注目したいところです。

 

ロケ地

 

今回のロケ地は奥多摩

 

5

 

 

東京にも田舎はあったんだ…なんて言われることもある多摩周辺の街並みですが、温泉など観光地も多数あり個人的には好きなところですね。

そして同時にミステリーの舞台にはもってこいのところかもしれません。

 

物語のあらすじ

 

元警視庁捜査一課の刑事で、今は奥多摩の駐在所勤務の“駐在さん”こと江波敦史(寺島進)は、山中で白骨遺体を発見します。

同時に遺体と一緒に“K”と刻印されたプレートも発見。

遺体は行方不明になっていた宮原智樹と判明。

 

さらに事件は続き渓谷で男性の遺体が見つかります。

遺体は10年前に江波と管理官・加倉井国広(北村有起哉)が追っていた強盗殺人犯の赤木でした。

やがて赤木の部屋から宮原智樹の遺品が発見され、2人の接点が浮かび上がるが…。

参照:公式HP

 

放送は今夜21:00となっています。

今週も楽しみですね。

スポンサードリンク





コメントを残す