金曜ロードSHOW!君に届け 不器用な青春物語のあらすじや感想

6今夜の金曜ロードSHOWで放送される「君に届け」。

人気漫画の映画化ということもあって注目を集めていた青春ラブストーリー。

そんな人気作品について紹介していきます。

スポンサードリンク





 

キャスト一覧

 

出演者

 

<黒沼爽子> 多部未華子

<風早翔太> 三浦春馬

<吉田千鶴> 蓮佛美沙子

<胡桃沢梅> 桐谷美玲

<矢野あやね> 夏菜

<真田龍> 青山ハル

<城ノ内宗一> 金井勇太

<黒沼陽子> 富田靖子

<荒井一市> 井浦新

<黒沼喜多夫> 勝村政信

 

監督 熊澤尚人

 

原作のあらすじ

 

2

 

 

君に届けは「別冊マーガレット」にて現在も連載中の人気漫画です。

連載開始は2005年となっていますので、今年でもう11年目を迎える長編シリーズとなっていますね。

ちなみにコミックスは現在23巻まで発売されています。

 

 

物語のあらすじですが、舞台は北海道。

北幌高校に入学した主人公の黒沼爽子は、陰気で見た目が暗く長い黒髪から、周りからは「貞子」と呼ばれて恐れられクラスに全く馴染めないでいました。

しかし、そんな自身とは対照的な、爽やかで、学年で男女問わず人気者で、爽子の噂を全く気にしない、クラスメイトの風早翔太とまともに喋ったことをきっかけに徐々に爽子の生活に変化が訪れ始めます。

 

ここまではよくある物語設定ですね。

ちなみに主人公の女性がこちら↓

 

5

 

そしてクラスの人気者の彼がこちら↓

 

5

 

しかしイケメンというのは何でこうも性格がいいのだろうか。(笑)

いや、性格がいいからイケメンなのか・・。

 

爽子はそれまで友達が1人もいなく、に近い状態だっただけに、気軽に話をしてくれた翔太に深く恋していくことになります。

一方、人気者の翔太もそういった爽子の真面目な姿に興味を持つように・・。

 

そして2学期の席替えの時、ここでもイケメン翔太はそのイケメンぶりを見せつけるかのごとく爽子の隣の席に率先して座ります。

そして爽子自身にも何人かの友達が出来たこともあり、辛かった学校生活がいつの間にか楽しくなっていました。

 

しかしそんな時、爽子にライバルが登場します。

彼女の名前は胡桃沢梅

美人でモデル体型でクラスのマドンナ的存在の女の子

 

そんな彼女は爽子に翔太の事が好きだと告白。

そして爽子にその応援をしてほしいと・・。

しかし、翔太の事が好きなのは自分も同じだと思い、爽子はその頼みを断ります。

 

その事が原因か否かは分かりませんが、丁度その時から爽子の友達である千鶴とあやねのよくない噂が耳に入ってくるようになります。

そんな事もあり、一度は壊れかけた友情関係ですが、後に誤解だと分かり無事友情は壊れずにすみます。

 

そして、爽子と翔太はその後もお互い好きなのにどっちつかずのまま時が流れてしましクリスマスに・・。

果たして2人の恋は実るのか・・!!

 

 

・・といった感じの話になりますが、しかしこういった展開は女の子たちにとっては大好物の話なのではないでしょうか。

高校時代似たようなイケメン君がクラスにいたのを思い出しましたが、イケメンというのは何をやっても絵になるし恰好いいんですよね。(笑)

 

今回の映画化でも爽やかイケメンの代名詞的存在である三浦春馬さんが役を務めていますので、そのあたりの演技力や行動にも注目ですね。

放送は今夜21:00より放送開始となっています。

スポンサードリンク





コメントを残す