「新・法廷荒らし 猪狩文助」 キャストやあらすじについて

8今夜21:00より放送開始の月曜ゴールデン「新・法廷荒らし 猪狩文助 ~終の棲家~」。

あの稀代の人気弁護士猪狩文助がテレビに帰ってきたこともありかなりの注目を集めています。

そこで今回はキャストやあらすじについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク





 

キャスト一覧

 

出演者

・柄本明
・草刈民代
・舞羽美海
・宅間孝行
・瀬奈じゅん
・松金よね子
・金子昇
・中島ひろ子
・小林綾子
・大河内浩
・柴田杏花
・長内美那子
・江藤漢斉
・越村友一
・坂田聡
・大方斐紗子
・米倉斉加年

 

プロデューサー 

・浦井孝行
・河角直樹

脚本 田辺満
監督 水谷俊之他

 

12年ぶりの名作復活

 

8

 

 

「法定荒らし」シリーズは亡くなられたいかりや長介さん主演のドラマであり、2001年から2003年にわたり5回放送されてかなりの人気を博したシリーズです。

 

8

 

 

その人気サスペンスドラマを今回は柄本明さんが主演を務めることになって復活した「新・法廷荒らし 猪狩文助」

新たな主演、そして12年ぶりの復活と色々な意味で注目を集めている作品です。

 

原作

 

8

 

 

「新・法廷荒らし 猪狩文助」の原作は和久峻三の小説・告発弁護士シリーズで、これまで全部で16作に渡って書かれている長編人気小説でもあります。

そして今回のサブタイトルの「~終の棲家~」ですが、こちらのタイトルの作品はありませんのでどこかの作品の話のタイトルを変えたものと思われます。

 

一応物語のあらすじとしましては、

 

ある日、老人ホーム経営者・香原周一郎が自宅で焼死しました。

逮捕されたのは、ホームの嘱託医・笹山克典。

そして、猪狩に克典の弁護を依頼したのは、周一郎の妻・真紀枝とその娘・真咲。猪狩に師事する若手弁護士・夏目理恵子は、以前より克典にほのかな恋心を抱いており、猪狩と共に弁護する事を決意します。

法廷に挑むが、猪狩の巧みな弁舌により、克典を巡る愛憎が暴かれていきます。ショックを受ける理恵子だが、更なる犠牲者が出現し…。

 

となっていますね。

主人公の猪狩文助は普段はとぼけたおじさんでどこか頼りないのですが、法廷になると人が一変。

実にしたたかな舌戦により相手の真実を暴いていく姿はまさに敏腕弁護士で・・、

今回は仕事に燃える新米弁護士・夏目理恵子と、事件を巡って推理を繰り広げるミステリードラマとなっています。

 

柔軟な発想を持つ猪狩と親米弁護士夏目の凸コンビの絡みなど、今回のドラマでは見どころがたくさんあるようなので注目して見てみたいと思います。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

放送は本日21:00よりスタートとなっています。

スポンサードリンク





コメントを残す