妖怪ウォッチ3は3DSで発売!? 発売日や内容についても

5昨年テレビアニメ化によって空前の大ヒットゲームとなった「妖怪ウォッチ」。

そんな人気ゲームである妖怪ウォッチですが、今月発売されたコロコロコミックにより「妖怪ウォッチ3」を現在開発中であることが明らかになりました。

とはいってもまだまだ発表されただけで全容は全く明らかになっていません。

そこで今回は「妖怪ウォッチ3」の発売日や予想される内容について紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク





 

発売日は今年の夏が有力か??

 

5

 

 

こちらは「妖怪ウォッチ3」についての記事です。

気になる詳細はコロコロコミック5月号でとありましたからもう少ししてみなければ分かりませんが、こちらの情報にて「妖怪ウォッチ3」が発売されることは明らかになりました。

これと同時に「妖怪ウォッチバスターズ」が独立した新たなゲームとして発売されることも決定になりましたが、こちらの方は今後記事にしたいと思います。

 

「妖怪ウォッチ3」が発売されることは決定しましたが、、まず気になるのは発売時期です。

これはまだ開発側が名言されていませんのであくまで憶測になりますが、現時点では6~7月が有力だと言われています。

というのも妖怪ウォッチの過去の発売日を見ていくと、

 

1. 妖怪ウォッチ  ・・・ 2013年7月11日発売

2. 妖怪ウォッチ2 元祖/本家 ・・・2014年7月10日発売

3. 妖怪ウォッチ2 真打 ・・・2014年12月13日発売

 

となっていてナンバリングタイトルは2年連続で7月発売となっています。

妖怪ウォッチのプレイ層は子供が多いのでちょうど夏休みに入るこの時期が最も都合のいい時期と言えるのかもしれません。

ただ昨年12月に真打を発売していますので、今後半年に1本サイクルを作っていきたいなら1ヵ月早く発売する可能性もありますね。

 

しかし個人的にですが発売サイクルがやや早すぎるような気もします。

妖怪ウォッチは今や「ポケモン」「ドラクエ」を超える人気ゲームとして多くの子供達に愛されているゲームです。

それだけに今回も発売したらミリオン、ダブルミリオンあたりはほぼ確実。

しかし発売サイクルが早ければ早いほど飽きがそれだけ早くなる可能性もありますので、妖怪ウォッチを今後長期にわたって売っていくブランドタイトルにするためにはもう少し発売サイクルはゆっくりでいいような気がするのも確かです。

 

もっともレベルファイブは売れるうちに売れる戦略でしょうから、おそらく今後も売れ続けるまでは半年に1本程度のサイクルを続けるのではないでしょうか。

発売機種ですがこれはほぼ間違いなく3DSとみていいでしょう。

子供が買いやすい価格、発売までのサイクルの早さを考えても3DSでの発売以上にメリットがある機種はないと思います。

 

今度のお化けは海外のお化け??

 

5

 

 

内容の方についても少し触れていきたいと思います。

これまで妖怪ウォッチは主に日本にいる妖怪をテーマにキャラを作成してきたのですが、今後シリーズが続いていけばいずれは日本の妖怪だけでは足らなくなる・・。

そして妖怪ウォッチを今後海外展開していきたいというレベルファイブの意向を考えると、今作では海外の妖怪が登場するのではないかというのが個人的な予想です。

 

ちなみに海外の妖怪ってどんなものがいるのだろう・・、

と思って調べてみたところ、

ドラゴン、デビル、ドラキュラ、フランケン、ゾンビといった種類がいますね。

てかドラゴンって妖怪なのか・・。(笑)

 

この中で使われそうなものはゾンビでしょうか。

前作「妖怪ウォッチ2」ではドラキュラ姿の「ガブニャン」がいましたからゾンビが新たな妖怪として採用されても不思議ではないと思います。

 

5

 

それ以外は今のところイメージがわきにくのですが、すごく可愛いキャラクターになって登場する可能性もありますのでそちらの方は今後の情報を期待したいですね。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

詳細は来月あたりから明るみになってくるでしょうから楽しみに待ちましょう。

スポンサードリンク





コメントを残す