天使のナイフ第3話あらすじ・感想

9物語が中盤まで進んできたwowowドラマ「天使のナイフ」。

これまで明らかになっていなかった妻・しょうこの過去とはいったい何なのか・・、

そしてこの連続殺人の首謀者は一体誰なのでしょうか??

スポンサードリンク





 

謎のビデオを送ってきた相手は誰??

 

6

 

 

たかしのところに送られてきた謎のビデオ・・。

中には小さな子供に卑劣な事をしている沢村と八木、そして丸山の3人に姿がありました。

 

気になったたかしは、丸山に直接会いにいってこのビデオの詳細について聞きにいきます。

当初はおびえていた丸山でしたが、たかしの強烈な脅しに口を開き始めます。

 

「ぼ、僕だって本当は、やりたくなかったんだ・・!!」

丸山の話によれば、子供を苛めているところをビデオにおさめた誰かが、それを餌にしょうこを殺すように指示していたというのです。

そして、ビデオがばらまかれたら警察沙汰になることを恐れた3人はしょうこの殺害を実行。

 

そのビデオの存在を知っている沢村は、真実をたかしに全て教えるためにビデオの存在を探していて

八木は、

「俺たちを追い詰めたって何にも始まらないんだよ!!」

黒幕の存在をたかしに伝えようとしたために2人は殺害された・・。

 

その黒幕の存在とは一体誰なのか、

気になったたかしはしょうこの私物の中に手がかりがないかと調べていると、ある1通の手紙が・・。

 

その手紙の送り主は群馬県の吾妻群の人で、

それは一体どんな人物かと義母に尋ねるものの、義母はどうにも煮え切らない返事で電話をきってしまう・・。

 

気になったたかしは、群馬まで訪れて話を聞きにいきます。

そこで知らされた内容は、

しょうこの親友がその街で子供の頃に殺害されていたということ、そして犯人は中学生だったということ・・。

それからしょうこはその街から引っ越し、それから戻ってきたのは高校生になった時の1度きりなんだとか。

 

その事を家に帰った後、義母に問い詰めますが、

義母はしょうこにとってはトラウマの街だからこそその事実を伝えなかったといいます。

 

しかしその引っ越す原因となったはずのトラウマの街にしょうこは一度戻っている

そして母の煮え切らない態度・・、

その時期、しょうこにはなんらかの心境の変化があったのではないかと考えるたかし。

 

そして再びしょうこの私物を探してみると、中学生の時の卒業アルバムがないことに気付きます。

気になったたかしはしょうこが通っていたと思われる中学を訪ねますが、卒業した年の記録にはないと言われてしまいます。

ますます深まる疑問・・。

 

そこでたかしはしょうこの中学生の時の知り合いであるみゆき先生に尋ねてみますが、ここでも煮え切らない返事が・・。

しかし確実に何かを知っているみゆき先生を無理やり問い詰めると、ついに口を開きます。

 

「しょうこさんは・・・、女子少年院に入っていたんです。」

「り、理由は・・、人を殺したんです。」

 

遂に知ることになったしょうこの驚愕の過去

この感じだと次回はいっきにクライマックスを迎えることになりますね。

 

しかし物語が一気に進みました。

しょうこの過去を知ることになったたかし。

その事実をもとに行動するたかしですが、一体犯人は誰なのでしょうか。

 

だいぶ証拠が出揃ってきていますので、察しのいい視聴者の方はもう分かったのではないでしょうか。

スポンサードリンク





コメントを残す