ドラマ「心がポキッとね」 キャストやあらすじ・ネタバレについて

9次の水曜新ドラマになることが決定した連続ドラマ「心がポキッとね」。

今クールのドラマ「残念な夫。」では複雑な夫婦関係についての物語でしたが、今回は大人たちの奇抜な人間関係を描いた物語となっています。

それではキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク





 

キャスト一覧

 

出演者

 

・阿部サダヲ
・水原希子
・藤木直人
・山口智子 他

 

脚本 岡田惠和
プロデューサー 森安彩
演出 宮本理江子(フジテレビ)、都築淳一(共同テレビ)、宮脇亮

 

奇抜で複雑な人間関係

 

5

 

 

こちらは今回のドラマで主役を務める4人になります。

 

1. 小島春太 (阿部サダヲ)

 

8

 

 

典型的な傷ついた男

心に深い闇を抱え、過剰にストレスを感じてしまう人間恐怖症の男。

 

2. 葉山みやこ (水原希子)

 

8

 

 

恋愛依存に陥りがちな典型的な面倒くさい女

男性に惚れると妄想壁がどんどんエスカレートしていくので付き合いが長く続きません。

 

3. 大竹心 (藤木直人)

 

8

 

 

端正なルックスで性格も穏やかで優しい。

そんな完璧な彼ですが、完璧すぎるゆえに悩みがないというのが悩みな男・・

 

4. 鴨田静 (山口智子)

 

8

 

 

春太の元妻にして現在は心の彼女。

いい年して未だに「女の幸せとは何なのか」が分からずに迷走をし続けているある意味で一番面倒くさい存在

 

こうして見るとなかなか面白い人選ですね。

主演の阿部サダヲさんと言えば、4年前に話題になったドラマ「マルモのおきて」以来の主演となるようですが、その時とは随分とイメージの違うキャラクターになりそうです。

それ以外の人選も、

普段はクールでサバサバしている印象の水原希子さんが恋愛依存症の面倒くさい女、

見た目が完璧な藤木さんはやや天然なキャラクター、

そして水原さん同様にサバサバしている山口さんがこじらせ系の女を演じるなどそれぞれがイメージとは逆のキャラクターを演じています。

 

明るいから彼らだからこそ、あえて真逆なキャラクターを演じることによって起こる化学反応を期待してとの人選ですから、どういった雰囲気の作品になるのか今から楽しみですね。

 

あらすじやネタバレ

 

6

 

 

気になるあらすじの方ですが、

 

物語の舞台は東京。

大手企業をオーバーワークと過度のプレッシャーで心を病んで退社した小島春太は、仕事も家庭も失いホームレス生活を余儀なくされます。

そこを、アンティーク家具店のオーナー、大竹心に拾われ、その家具店で一人ひっそりと誰とも話すことなく修理を担当して暮らしていました。

 

「もう1人でそっとしておいておくれ・・。」

そんな春太の願いも束の間、そこに葉山みやこという非常に面倒くさい女の出現によって早くも波乱の毎日に変わることになります。

ちなみに彼女は以前勤めていた会社は警察沙汰になり退社になっていました。

 

そんな彼女は街で偶然助けてくれた心にひどく惚れ込んでいる状態

しかし心には春太の元妻であり現心の彼女である鴨田静の存在が。

 

一方静も静で自分が春太の元妻ということは心には言えないまま・・。

 

そんな感じでそれぞれが悩みを抱えながら恋をする恋愛ラブコメディードラマとなっています。

時間は水曜夜10:00からとなっていますので気になるかたは一度見てみるといいですよ。

スポンサードリンク





コメントを残す