GTA6の発売日は2018年!? 舞台はバイスシティが有力か

gta6人気クライムアクションゲームGTA(グランド・セフト・オート)。

これまで、全世界で1億5000万本の売上を誇る超人気シリーズで日本でもたくさんのファンが存在します。

今回は、そんなGTAシリーズの最新作となるGTA6について考えていきたいと思います。

スポンサードリンク





 

舞台はバイスシティで決まりか

 

バイスシティ

 

 

GTA6の舞台ですが、順当にいきますと次のはバイスシティということになります。

GTAシリーズはこれまで、ロスサントス(ロスアンゼルス)、リバティーシティ(ニューヨーク)、バイスシティ(マイアミ)の3つを舞台をシリーズにしてきました。

 

そして直近のシリーズを見ていくと・・、

 

GTA4 : リバティーシティ

GTA5 : ロスサントス

GTA6 : バイスシティ(仮)

 

4がリバティーシティ、5がロスサントスですので順番的には次はバイスシティになります。

 

とはいってもまだ憶測の域に過ぎないので、

これまでと違う、3つの都市以外の新都市が選ばれる可能性も0ではないと思います。

 

5

 

こちらの画像は米国の不動産企業MOVOTOが予想したものです。

舞台はオレゴン州ポートランド

何でもロスサントスでは11個の銃器店があったのに対して、ポートランドでは街に9個の銃器店が存在するというのが主な理由のようです。

 

ポートランドはあまり日本には馴染みがない街なので、少し調べてみました。

 

何でも・・、

・人口60万人、アメリカで全体29番目の中規模都市

・環境に優しく、全米で最も住みたい都市で1位に選ばれた

・オレゴン富士こと街のシンボルマウント・フッドが存在する

 

とかなり治安がいい環境都市のようですね。

環境都市とGTA・・・。

ちょっとイメージに合わないような気がします。(笑)

 

GTAはマイアミみたいな刺激の強そうな街の方がイメージとして合う気がするので、新都市にするとしても舞台は大都市でもう少し危険な香りがする街がいいかもしれません。

候補としては、ラスベガス、ヒューストン、ボストンあたりでしょうか。

シカゴは「Watch dogs」で舞台となっていましたので個人的にはナシですね。

 

いずれにしても、GTAの舞台はやはり皆が知っているような大都市がいいと思います。

 

発売日は2018年以降か

 

gta6

 

 

GTAの発売日ですが、だいたいこれまでは5年前後の周期で発売しています。

GTA5の発売日が2013年でしたので、順当にいけば5年後の2018年に発売になると思います。

最も、最近はゲームのグラフィックや作りこみがすごくなっていってるせいか、どこのゲーム会社も発売サイクルが若干遅くなっています。

 

それはロックスターゲームスも例外ではなく、現在GTA5の次世代機版を発売した以外、これといった目ぼしいソフトを発売していません。

もともと開発期間を長くかけて大作を作っていく会社ですから、GTA6も発売がかなり遅れる可能性も大いに考えられます。

 

ですので早ければ2018年に発売

くらいに思っておくのがちょうどいいかもしれませんね。

スポンサードリンク





1件のコメント

  • ローマン

    GTA5の舞台の街の名称は正しくはロスサントスではなくサンアンドレアスです。
    ロスサントスはサンアンドレアスの中のブレイン郡とロスサントス郡と2つの郡です。

コメントを残す