ファークライ4をやってみた感想やオンライン対戦について

4今週木曜日に発売したファークライ4。

前作3は最高に面白かったので、引き続き今作もプレイすることにしました。

今回はやってみての感想、オンライン対戦について書いていきます。

スポンサードリンク





 

プレイしてみての感想

 

5

 

まだ初めたばかりでストーリーは全然クリアしていないのですが、パッとやってみた感想を少し書いていきます。

まず今作の舞台のヒマラヤの三岳地帯ですが、とにかく広い!!

前作と同様と聞いていたのですが、周りが森だらけなこともあって余計に広く感じます。

見わたすところ山だらけですね。

 

プレーに関しては前作とほぼ同様に快適なアクション性を保っています。

動きに関しても普通になめらかで、僕はps4でプレイしているのですが、今のところフレームレートの問題はとくに感じませんね。

 

ゲーム内容は、基地を解放していったり、サブクエストを受けたり、レベルを上げてスキルを増やしていったりするゲームなのですが、これがシンプルに面白い。

特に基地解放していく際、いかに敵に見つからないようにうまく基地を制圧できるか、その駆け引きが最高に面白いです。

 

そして前作に引き続き今作も動物が出てくるのですが、これがめちゃくちゃ強い・・。(笑)

確実に前作よりも強くなっています。

 

5

 

今作はヒマラヤ山脈なので、クマとかサイとかが出てくるのですがこいつらがマジで厄介。

特にサイは、見つかったらこっちに突進してくるので、できる限り見つからないようにいくか、見つかったらまず逃げたほうがいいですね。

僕はサイに立ち向かってかなりやられました・・。(笑)

クマはとにかく防御力が高く、むやみに戦いにいくと後悔しますね。

ですので、クマの方もできれば見つからない方向でプレイしてます。

後、前作で人気だったサメは、僕はまだ見ていないのですが、どうやら一部の湖にいるとの情報もあるので、今後確認してみたいと思います。

 

ここまでまだ数時間のプレイなんですが、今作も前作同様にかなりいい出来に仕上がっていて面白いですね。

 

オンライン対戦について

 

7

 

オンライン対戦は、全部で3つのモードがあります。

その3つ内容に関しては、

 

1. 基地

2. 悪魔のマスク

3. プロパガンダ

 

があり、それぞれゴールデン・パス軍とラクシャサ軍に分かれて戦うようになります。

ゴールデン・パス軍は、現代兵器である車・銃を主に使っていくのに対して、ラクシャサ軍は弓を基本武器に動物の力を使いながら戦っていく感じになります。

悪魔のマスクはマップに散らばったマスクを取り合うゲームで、プロパガンダはゴールデン・パス軍が爆弾を仕掛け、それをラクシャサ軍がその爆弾を解除していくゲームです。

 

最後に基地ですが、おそらくこの基地が今回のオンラインのほぼメインとなっていると思います。

基地のルールは非常に簡単で、ゴールデン・パス軍とラクシャサ軍によるお互いの陣取り合戦だと思ってくれたら大丈夫です。

仲間同士でのコミュニケーション、戦略が勝敗を分ける非常に面白いゲームになっているようですね。

 

僕はまだ、始めたばかりでまだオンラインができていないのですが、早くストーリーをクリアしてオンラインに行きたいところです。

 

ということでファークライ4、迷っている人はかなり面白いのでお勧めします。

スポンサードリンク





コメントを残す