英語よりプログラミングを学んだほうがいい3つの理由

プログラミング「グローバル社会だから英語は必須。」

近頃こういった言葉をよく聞きます。確かに今後、世界で戦っていく人材になるためには英語が必須になってくるのかもしれません。

しかし、グローバル社会で戦っていくためには本当に英語だけで十分なのでしょうか??

スポンサードリンク





 

英語は重要

 

英語

 

近年、英語の重要性が増してきています。

多くの会社が新卒採用にTOEICを取り入れ、楽天やユニクロなどの企業は英語を公用語にするなど、グローバル化の流れはもはや避けられないものとなっています。

そういった時代の背景もあり、最近では子供をグローバルで戦える人材にするべく、小さい時から英会話教室に通わせる家庭が増えてきています。

 

「グローバル社会だからとにかく英語を学ばなければ。」

こう思う人はたくさんいるでしょうし、それは間違っていないと思います。

実際英語が話せると、新卒採用の際などは大きく有利に動きます。(現状まだ英語を話せる人はかなり少ない)

また、言語の壁に悩まされることもないので、海外で働く機会に恵まれるかもしれません。

 

しかし、変化の早い現代社会。

英語と同等、あるいはそれ以上に重要な能力が必要とされるようになってきています。

 

プログラミングの重要性

 

プログラミング

 

英語と共に重要性が増してきている能力。

それは“プログラミング”です。

 

今、社会はあらゆるものがコンピュータで動いていて、もしコンピュータが停止したら世界が破滅するとまで言われています。

コンピュータは自己生成されるものではなく、コンピュータを動かすためには誰かがソフトのコードを書かなければなりません。

ソフトを作るコードを書くことができる、すなわちプログラミングができる人間が重要視されていくのは必然の流れです。

 

そして、このプログラミングを覚えるというのは、英語以上に大きなメリットがあります。

 

プログラミングを覚えたほうがいい3つの理由

 

1. ハードルが低い

 

日本で生まれ育った人間が英語を実際に話せるようになるのは、日本にいるだけでは難しく現実問題、海外に留学する必要などがあります。

しかし、海外に留学するとなると、1年間いくだけでも数百万円はかかります。

行きたくても誰もが行けるわけではないというのが、現状問題としてあるのではないでしょうか。

 

しかし、プログラミングはパソコン1台あれば誰でも始められます。

そして、プログラミング言語は“世界共通”ですので、どこか別の国に行く必要もなく、家庭で十分な勉強ができます。

ぶっちゃけ子供でもできる事なんですよね。

ハードルの低さ、投資費用を考えると、英語を覚えるよりプログラミングを覚えるほうがずっとコスパがいいことがわかります。

 

2. やっている人が少ない

 

中学以降、学校の授業で必須だった英語とは違い、プログラミングの授業は大学で専攻しなければほとんど学ぶことはありません。

ですので英語を勉強している人に比べたら、プログラミングを勉強している人は圧倒的に少ないです。

少ないということは、それができるだけで多くの人間に差をつけれるということです。

プログラミングは重要視されてきてはいるものの、やっている人間はまだまだ少数派です。

 

つまりは現状“ブルーオーシャン”な市場なんですね。

すでに競争相手が多い英語に比べて、プログラミングを勉強することは大きなチャンスに繋がりやすいといえます。

 

3. お金を稼ぐツールとして優秀

 

スマートフォンには多くのアプリが提供されています。

アプリを作るためにはプログラミングコードを書かなければなりません。

つまり、プログラミングが書ければ、小学生でも老人でもアプリを作ることが可能なんですね。

アプリ市場は年々大きくなっていて、自分の作ったアプリがヒットすれば、それだけで莫大な利益を得ることが可能です。

パソコン1台あれば誰でも参入可能なため、初期投資もほとんど必要ないのでほぼリスクなしで参入できることも大きな魅力です。

 

まとめ

 

swift

 

プログラミングは世間一般の人にとってはまだまだ“ニッチな分野”です。

難しそうとか面倒くさそうとかどこか偏見を持っている人が多いと思います。

 

しかし、プログラミングというのは決して難しくはありません。

以前堀江貴文さんが言っていましたが、プログラミングというのは

「自転車に乗るくらいのもの」です。

 

英語が苦手な人、現状何をやればいいかわからない人、そんな人はぜひ一度プログラミングを勉強してみることをお勧めします。

スポンサードリンク





コメントを残す